<   2005年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2005年 05月 29日
休日
爽やかな朝です。本当に。そう、昨日は爽やかな汗をかきましたが私はウッカリ忘れていました。後から襲ってくるこの痛みを!!
右腕、太ももと何故か背筋・・・コーヒーを持つ手が震えてましたからね。
え?なに?・・・単に酒が切れてるって??・・・・また幻聴か・・・

まぁ、翌日に筋肉痛が来たと言う事は自分でチョッと安心しました。2日後・3日後に来るのは老化の証とか言うじゃないですか。
あるいは、何の痛みだか忘れる頃に来たりしたりして。それはマズイ。こんな痛み覚えが無いって医者行っちゃったりしてね。

今日は休日の方が多いでしょう。家族サービス・ショッピング・デート・仲間と会う・家でマッタリ・・・色んな過ごし方をなさるかと思います。休日の前日は一番いい気分ですよね。明日は休みだ~!って。

サザエさんの終わりの歌の最後に一列になってサザエさん一家が家に入るじゃないですか。
小学生の頃だか、私はあの場面見ると現実に帰ってましたね~明日から学校。宿題やってない。しかも明日は朝礼、ぶっ倒れる・・・(貧血)、って。
大人になって来ると仕事もそれなりに楽しいし気になるけど、やっぱり休日はいいですよね。楽しい日曜を満喫してくださいませ。

で、そんな日曜の朝、私はと言うと、思いつきで家で取れたラディッシュと人参の葉・ベーコンを加えてパスタ作ってみまして・・
c0068701_1143547.jpg
なんとなく美味しそうに見えるでしょ?見えない?チョッといい感じじゃないの♪♪と写真撮ったんだけど。でも、そうでもないんだなぁ~イヤ、おいしくない、これが。人参の葉・・・ってのがまずいかったかな・・・・味付けか??
あ、ラディッシュの出来具合はバッチリなんですが人参は無理かも・・・葉っぱは青々して素晴らしいんですけどね。1つ引っこ抜いてみたらビックリ。
c0068701_121241.jpg
-----------------------------何?コレ、人形の足?
[PR]

by emirysan | 2005-05-29 11:56 | *TALK TO ONESELF | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 28日
蒸し暑い・・・?
The First
いつからか本当に暑いのが苦手。気温が25°越えると、手から足から熱を放出してるのがわかります・・・多分、30デビューで運動を始めてからこんなに暑がりに。
汗をかく様になってからです。そして肥えてから、と言う説も!!なので冬は全然平気。

最近、全く身体を動かしてない・・・身体もナマっちゃってヤバイんです。自分の怠慢。ところが先々週、お姉さん友達のHさんがテニスコートを取ったから久々にやろう!!と誘ってくれまして、それが今日。
彼女は何年もガンガンにテニスしてるので、かなり上手い!!基本に忠実で努力家、加えて運動神経も良いのでテニス始めてから早い段階で上達したのではないでしょうか・・・
勿論、今日はお手柔らかにしてもらいますが、救急車を待機させておいた方がいいかもしれない。酸素ボンベは必要かも・・・イヤ、救心用意しておこうかな・・・救命丸とか・・・あ、それは赤ちゃん用か(≧▽≦)зз
・・・と、いう事で、本日は前半後半でブログを書き分けますがテニス珍プレーは後半で。
*****SEE YOU SOON*****c0068701_15304015.jpg

The second
暑い暑い、燃焼、燃焼・・・行って来ました。間違い無く1年はやっていないテニスをやって来ました・・・ボールは明後日の方角、サーブは入らない、バックが打てない。かなり皆の足を引っ張りながら。でも、久しぶりの滝の様な汗は気持ちが良くて今爽快です。
コートが砂で滑るんですよね。変に踏み込んだり、ボール追いかけて身体の方向変えようとするとザザッ~と滑ってテニスじゃ無くて新体操の様になってしまう。転ばないだけマシでしたけど。
そう、私テニス習ってる時は絶好調と不調の落差が激しく(ボーリングでも何でもそう)絶好調な時には身体も凄く軽いので、転ぶは勿論、隣のコートにボールが行かない様にする移動式のネットに突っ込んだり。でも全然平気!!結構、流血してコーチが心配してました。最初はね。段々コーチも慣れたんでしょう・・・
しっかしショックだな~元々上手くは無いけど1年でこんなに忘れてしまうものか・・・と。コートの大きさの感覚すら忘れてますから。だから端なんて間違えて狙うとアウト!
エースを狙え!・・・ませんでした。
c0068701_15475382.jpg
誘ってくれたHさんも、息子のR-ryanも本当にこんなヘロヘロに付き合ってくれてありがとう・・・!!この二人はスゴイです。R-ryanはサーブが変な音立ててますから。新幹線かR-ryanサーブか、って位。
[PR]

by emirysan | 2005-05-28 10:02 | *DEAR FRIENDS | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 27日
あなたはやめますか??
またまた良い天気。今日は夜までマッタリDAY。チョッとだけ色々あって解決した後なのでスッキリしております。そう、今日の空の様に!なんてね・なんてね(’▽‘#)

今朝の新聞に喫煙関連の記事が載っていました。いつもなら気にもしないで読みもしないんですけど、最近私の周囲は禁煙者が続出。健康の為や出産を機に、とかで止めてるんですよ。みんなスゲ~!
で、何となく記事に目を通して、タバコに印刷されてる健康への注意が注意から警告に変ったと。
そう言えば、この頃のタバコのパッケージには「喫煙は肺気腫を悪化させる」とか「喫煙は心筋梗塞の危険性を高める」他にも肺がん・脳卒中・早産や胎児への影響などモロモロを警告してる文章が明記してますよね。

健康増進法が施行されてから喫煙場所も減りました。都心に行くと喫煙OKな喫茶店などの場所を探す事もあります。最近じゃ通りの歩きタバコが各地域の条例で禁止されてる所も多いから、私の住む町でも通りに面して作られた喫煙場所にサラリーマンの方々が固まってタバコを吸う姿も見られます。
それでも、アナタは吸いますか?・・・と言う事でしょうけど、喫煙者はどんどん肩身が狭くなるんでしょう。
あ、でも歩きタバコを禁止して、同時にポイ捨てとかのマナーの定着も進んだのではないかな、と思いますし。加えて大々的にJTがマナー面を広告などで訴えて来た成果も大きいかもしれません。

そうは言ってもタバコの煙などで肌がくすみ、毛穴も開き美容にも大敵。身体の内側外側から・・・わかってるんですよ。わかってるんだけど、止められない。
c0068701_13364216.jpg

友人の旦那は某外資系タバコ会社。どこのタバコ会社も何か手を打ってるのかもしれないけど、・・。
ま、全世界規模の喫煙者は早々に激減しないとは思うけど先進国は・・・減って行ってるんでしょうね。Nちゃん、ガンバ~!

まぁ、それは余計なお世話事でしたけど、記事には「カナダ・ブラジル・欧州では喫煙者は早死にするという文章に加え真っ黒になった肺や病人なども載せて毒物扱い」という文章もありました。
さて・・・私は・・・どうでしょう??ん・・?は・・何?・・・お前は止めれるわけが無い・・・っていう声が聞こえて来るんですど・・・幻聴かな。
[PR]

by emirysan | 2005-05-27 13:29 | *TALK TO ONESELF | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 26日
Big Mum. come from America
今日もいい天気です。It's sunny day!(先日のタイトルも似たり寄ったりだったので、これしか英語わからないみたいな事になってますが)とても暑い!!

午前中ウチの甘ったれ犬を散歩に出す時に近所のアメリカ人の女性がいつもの様に日向ぼっこをしてました。でも今日は見慣れないお婆ちゃんも一緒だったのです。
すると、これもいつものHi!に続きShe is my mother!(私の母よ)と。お~、お母さん。白髪の大きい可愛いお婆ちゃん。孫や娘に会いに日本にやって来たんだ~~。
Big Mumは日向ぼっこをディレクターチェアーに座ってしてましたが、少し足をひきずって立ち上がって握手しに近づいてくれて。・・・と、ここで中学英語を活用。Nice to meet you!!(初めまして!)から始まりOH!Reary?(マジで?)、Yes!Thankyou!・・・で割と今日は通じた。女性の娘が高校の卒業式だそうで、Big Mumはそれも含めて遊びに来たみたい。何か初対面の掴みはOK!!
で、Big Mumが私に「Are you TJ?」と聞いたんです。いえ、TJと聞こえた。何?TJTeen Ager(10代)?(まさか)。ま、私のヒアリングの問題もあるんだけど。
もしホントにTJなら台湾人のタイワンとジンの頭文字でTJな訳ないしトロピカル・ジュースでも無いし・・・タイ人でも無いだろうし・・・あ、そうそう、タイのオカマかな?それじゃTOだもんね・・・ってトロピカルジュース除いて全部日本語じゃん!

そして午後から英会話だったので先生に聞いたら、先生も何だかわからず。Third generation(三世)かな・・・?と悩んでました。もう何言ったかお婆ちゃんにしかわからない・・・・Teen agerだったらハグしなきゃ。
でも、面白い。是非、日本を満喫して欲しいです。機会があればTENPURA(てんぷ~ら)でも差し入れてみようっと。あ、「天や」のじゃ無くて。ちゃんと自分が揚げますから・・・
日本二ヵ国語マップ―JAPAN
[PR]

by emirysan | 2005-05-26 13:12 | *INTERESTING | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 25日
It's fine day,today!
昨日は新百合ヶ丘という町に行ってきましたが、駅の周りは山か丘を削って開発中でこれからマンションとかがバンバン建ちそうでした。小田急線沿いなので都心に行くにもスグですもんね。
普段、小田急線は余り乗らないけど都心と湘南・箱根をつなぐ線なのでかなり便利です。乗り換えれば伊豆にも行けちゃうし。・・・伊豆か~。夏の伊豆、ここ数年行ってないなぁ。段々、冬の伊豆に行きたくなるのは何ででしょう?あ、答えはわかってますから・・・

伊豆もいい所です。16から毎年行ってて、下田に友人も居るので穴場に連れて行ってもらったり。でも、1度、ほぼ岩場な場所でバーベキューしてくれたんですけど、岩には貝殻か何かが引っ付いててビーチサンダルでもメチャメチャ痛いんです。切っちゃったりして。
オマケに満潮になって見る見る岩場も、猫の額ほどあった砂浜も全て無くなって行きまして・・・泳げ無いから必死に、でも必死だし状況が面白いしでゲ~ラゲラ笑いながら余計に体力使って非難した覚えがあります。

東京もんは大自然に弱いのか、普通一般人が行かない所なのか・・・??

今日は商品紹介。伊豆の話とは全然無関係。マットです。BOWLINGの絵柄でペパーミント・ベビーピンク・ワインレッドの3色。
裏は滑り止めのゴム製で、これで¥1050なのです・・c0068701_10232194.jpg
c0068701_10233536.jpg
c0068701_10234769.jpg

車内でも台所でも玄関でも活躍しそうでございます・・・・!!
[PR]

by emirysan | 2005-05-25 08:57 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 24日
 TEACHER
高校時代の先生、高校1年の頃の担任に会う・・・これって機会が無いとなかなか無いかもしれないですね。月日も流れて、10年も20年も前の話しだし、先生も卒業時の担任した生徒は別でもイチイチ1人1人は覚えて無かったりで。
それが、会う機会を高校1年の時に同じクラスだった友人Nが作ってくれて、高1の時の担任に会う事が出来まして・・・。何年ぶり・・・イヤ卒業して以来のご対面です。

その先生は、英語の教師で当時もかなりの英語なまり。たまに日本語も変で、言う事もウケ狙いか可笑しくて。「ふざけた女よ、アンタ」「ラーメンおごってあげるから、バレー部に入りなさい」「アンタ明日からココに来ないで欲しいわ」「アンタは将来不幸な女よ」・・・色んな事言われて構われて?ましたが全部英語なまりで憎めないし、何言われても怒る気にもならない不思議な先生でした。

再会して少しは老けて居たものの当時と変らず、英語なまりは健在。イヤ、パワーアップ。たまに何喋ってるんだかわからない時も。しかし1年を通して日本とアメリカ・オーストラリアの往復、来月からはハワイへ2~3ケ月行くらしくアグレッシブ婆ちゃん(うそ、先生ゴメン!)。英語なまりがパワーアップするのも無理ない。
友人Nは卒業時もその先生が担任で卒業後も語学留学などのアドバイス受けたり、交流して来てたので今回会う事が出来まして、先生は私見るなり開口一番「アンタ変らないわね」。
アメリカの雑貨の問屋の話してた時は「取引相手、メールとかで探せばいいじゃない。あ、ダメだ、アンタ、出会い系になっちゃうから」
先生・・・どういう間違った記憶があるのか知らないけど、そういうの興味無いし。第一、アメリカ人とメールでやり取り出来る英語力もありませ~~ん。でも、久々にF先生に会えて良かった。N、有り難う!!
[PR]

by emirysan | 2005-05-24 19:08 | *DEAR FRIENDS | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 22日
なぜに16才?
前に植えたラディッシュがポッコリ出来ました・・・と言っても3つだけなんだけど。種の袋見たら間引きするって書いてあった・・・は、そう言えばこれも前回書いた「やりそうに無い事」ですね~。c0068701_12265142.jpg
昨日に比べると今日は涼しい。良かった、良かった。今日はサラッと不思議に思ってる話。でも、マニアックなのでわかる人にしかわからないかも・・・
’60年代のAMERICAN POPSなどの曲によく16才という年齢に関係するフレーズやタイトルがあります。
SWEET SIXTEEN(素敵な16才)・16CANDLES(16本のろうそく)・SWEET RITTLE SIX TEENYOU’RE SIXTEENとか・・・もっともっと。歌詞に関しては一杯&沢山。

16才って子供でも無い、大人でも無いし、10代の中で一番危なっかしくてカワイイ守ってあげたい小悪魔な年齢なのかなぁ・・・何でこんなに沢山あるんだろう・・・16。
何だか、そのお陰で自分が16才の当時は「今ってSWEETなSIXTEENなんだ★」と思ってたけど。なんちゃって~。しかし素朴な疑問・・・でも、昔何かで(解説?)何故16才を題材にするのが多かったかって読んだ気がする・・・・・コレって疑問ではなくて物忘れ???

’60sのPOPSは最近では全然聞かないけど、’50年代~’60年代って丁度私達年代の親世代の若い頃だったりして。こういう音楽聴いてジルバやツイストなんかを踊ってたんでしょう。みんな昔は若かった!!’70Sや’80s音楽を今の子達が聴いて「お~!」と思うのと同じですね。’70年代もいい洋楽あるからな~~。
[PR]

by emirysan | 2005-05-22 13:08 | *TALK TO ONESELF | Trackback | Comments(2)
2005年 05月 21日
今日も暑く・・・
ここ数年、夏が早く訪れて長い様な。
また去年みたいな猛暑、イヤ酷暑になったら・・・溶けます。溶けちゃいます。真夏の都心も凄くキビシイですからね~。サラリーマンの人達、大変でしょう。スーツを涼しく着る秘策とかあるのかなぁ・・・?

そう、暑いからかすでに若い女の子の間でチューブトップとかが又流行ってるみたいで。昔も、ボディコン大流行時期辺りに流行りまして、自分らが着てる時は何とも思わなかったけど今見ると「OH!セクすぃー!」。カッコイイ子はカッコイイ!!

私、ここ何年もパンツスタイル、TOPSもピッタリカットソーで黒・白・カーキ・ベージュが多い。で、重ね着とかも多い。ワンパ?
でも、この所、この前も書いた様にチョッとBOWLING SHIRTに惹かれてます。これは家近所でしか着ないけど、10代以来なので最初は照れちゃいましたよん。c0068701_1145582.jpg
ま、そんな事はどうでもいいんだけど、こういう’50sなアイテムって少しずつ復活してますよね。勿論、形が少し違ったり、イマドキな着方で着てたり。メンズも和柄のアロハシャツやスカジャンのシャツバージョンとか(スカシャツと言うらしい)ハンチングも結構出てたりして。髪型はリーゼントでは無くてソフトモヒカンみたいな感じで。
やっぱ私はそういう恰好してる子に目が行ってしまいます。あ、変なヤマシイ気持ちではなくて「お洒落だな」ってね。ホント。c0068701_225680.jpg
あれ?何か「暑い」って話からファッションな話題になっちゃった・・・では、今日の暑さを乗りきりましょう!
(大袈裟か)
[PR]

by emirysan | 2005-05-21 12:09 | *TALK TO ONESELF | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 19日
IT’S NEW!プリプリんシール
今日は暑い。凄く暑いです。しかも午前中、地震もかすかにあったし。前に東京湾震源(確か)で夜中に地震があった時に丁度O川と電話でダベッてまして、彼女は当時川崎に住んでたんですが電話の向こうで地震だ、地震!!と騒ぎ出してから2テンポ位遅れてこっちも揺れました。こっち、とは東京多摩区域なんだけど。
その時は神奈川は震度4だったので、O川が騒ぐのも無理ないです。でも、私はO川の声と地震とでダブルでビビッて騒いでましたから。
その後もO川と夜中電話してる時に又震度3位のロングバージョン地震が来て電話で騒いでました。2度も同じ様なシチュエーション!!
笑えるんですよ、毎度お互い投げつける様な勢いで電話切るから。切ってから又メールや電話の掛け直しで「いや~ビックリしたねぇ」と言い合うんですけどね。

なんて、今日は別に地震の話ではありません。入荷した商品の紹介でゴザイマス・・・今回はチョッと可愛らしいシール。女子に・・・って感じかな。結構この手のシールも売ってますが、カエルとかって余り見ないので入れてみました。入れたと言うより頼んだのは2月頃なので、割と売れ筋みたい。カエルグッズ好きな人も沢山居ますもんね。
c0068701_178732.jpg

で、私は車の後部ガラスに女の子が貼ったりしたらチョッと可愛いかな、と思ったんですけど普通に窓ガラスとか空き瓶とか、鏡に貼って飾ってみてもよろしいかと。先日行ったY子は食器棚のガラスを可愛く同じ様なタイプのシールで飾ってあって「お!」ってな感じでしたよ。
他にハート、ドット、花があります。
c0068701_1771982.jpg

[PR]

by emirysan | 2005-05-19 17:12 | Trackback | Comments(0)
2005年 05月 18日
原宿ホコテンIN'80s
おはようございます。朝から強風が吹いてますけど・・・今日の予定の前にBlogに書きみ・・・!日記も中学2,3年生の頃に仲の良い団体でやってた交換日記以来なので、毎日更新してる自分が不思議です。
交換日記・・・懐かしいですねぇ~好きな男すぃの話やら書いたりしてたっけ。今の子は携帯やパソコンの普及でメールで済んじゃうのかな?授業中の手紙の回しっこも今は無いのかなぁ・・・

ってな、懐かしい話で始りましたが、本日は今の10代が知らない話。原宿と言えば竹下通り、ラフォーレ、そして裏原。渋谷⇔原宿は徒歩で回れるし、青山も近い。
若者が遊ぶには恰好の場所だよね。でも、昔もう1つホコテンと呼ばれた名所があったんだよ!

原宿駅のすぐ近くに代々木公園と代々木体育館が。昔昔、表参道の先のその公園と体育館の間の通りは日祝日になると歩行者天国になってたんです。

ホコテンの歴史を辿ると、’70年代の後半に竹下通りにあった「ブティック竹の子」という店の洋服を発信としてまず、竹の子族が出現。ブティック竹の子の服を着たり自作衣装着たりして当時流行ってたDiscoの曲でチーム毎に踊るんです。
私の知る中ではハーレムスーツ(だぼっとしたスソが絞ってるパンツスーツ・・・MC.ハマーが着てたみたいな)やカンフーシューズ、上履きなどのスタイルで、カラフルな鉢巻を頭に巻いてたりもしてましたね。曲はジンギスカンを始め、アラベスクという当時人気のあったグループの曲とか・・・多分もっともっと幅もあるんだろうけど、どちらかと言うとヤンキー系な雰囲気はありましたっけ。

で、その竹の子族がホコテンを一世風靡してから数年後の’80年代頭に、今度は’50年代、’60年代のアメリカン&ブリティッシュなROCK'N ROLLER族が出現。私が入った頃は全盛の少し前で竹の子族とローラー族が二分してたんですけど、すぐにローラーの勢力が拡大して竹の子族が少なくなって行きました。全盛に入るとホコテンびっしりでしたからね~。竹の子からローラーに移るのも多かったし。

ROCK'N ROLLER族と呼ばれた人達のスタイルは様々で、’5~60年代のアメリカの学生スタイル・映画から抜け出た様な’50sなスーツ・革ジャン&皮パン・ロンドン’50sなテディーボーイ(ストレイ・キャッツみたいな)・・・と、髪型はリーゼントにGIカットやポニーテール・カチューシャetc・・・という様な感じ。女の子のグループはサテンで出来た揃いの衣装も。音楽は勿論、ROCK'N ROLL。そしてクールス・キャロル。他にも横浜銀蝿やシャネルズのコピーみたいなチームも居ましたっけ。東京では、このホコテンでしたが大阪・九州・札幌etc・・・にも居たんですよね。。当時は私は東京よりも九州の方がコテコテなんじゃないかな・・・と感じてましたけど。

ローラー同士が会うとちゃんと決まった挨拶があって、今でも2秒で出来る位に毎週毎週沢山の人とその挨拶をするんです。文章で説明は困難だけど握手から始まり→モロモロやって腕をクロスさせて終了、みたいな。集会なんかも定期的にありました。何か、情報によると現在も代々木公園入り口辺りでローラーが踊ってる・・・らしい。機会があったら見に行ってみま~す。あ、見た人は教えて。

その後のホコテンってパフォーマンスブームでギバちゃんや哀川翔さん率いる一世風靡セピアとかも出て来たり(でも、彼らもローラー上がりみたい)バンドブームになったりして、その幕を閉じたという訳です。様々な流行と大勢の若者の拠点となり色んな伝説がホコテンから生まれたんですね~。

・・・・って、もうこんな時間っ!!今日は原宿文化の一幕を紹介してみました。・・・気付いたら時間ヤバイんですけど・・・じゃぁね、行ってきます!!
[PR]

by emirysan | 2005-05-18 11:31 | *TALK TO ONESELF | Trackback | Comments(2)