カテゴリ:*SHOUWA( 20 )

2006年 08月 25日
HERO
夜になると秋の虫の合唱が聞こえて来る。
その中に混じるセミの声・・・って、そう言えばセミって夜も鳴くんだっけ・・・・?

あ、皆さんコンバンハ!何時の間にか段々と日が短くなって、夕方6時半を回ると暗くなって来てますよね。
早いなぁ・・・9月も目の前。あ。学生の皆は宿題やら課題やらやった?ヤバイっすよ~・・・・
1週間切っちゃったもんね。頑張って。

そう、夜中とかって日頃は敢えて観ないかもしれない映画とかやってて、何気なく見始めると最後まで見ちゃうコトが結構あるんですが(十庵さんも・・・ですよね^^)、
先日CATVのファミリーチャンネルか何かで、白黒の子供番組やっててタイトルが気になってチョッと見ちゃったのが・・・・
海底人8823。・・・・8823って何だろう???ってチビっとだけ好奇心を揺さぶられたんです。

で、見て行くうちにゴロ合わせで「ハヤブサ」と読むんだ!と気付きチャンネル変えたんですけど、今のはヒーロー物なんだな・・・と思ったりして。

ワタシがチビっ子な頃は何だ・・・仮面ライダーやら帰って来たウルトラマンやらゴレンジャーやら・・・・
仮面ライダー THE FIRST コレクターズエディション
/ 東映


マグマ大使とかジャイアントロボは再放送か何かで見たはずなんですよね。でも、チョッと好きだった・・・。
インドの山奥で修行してたのは・・・・レインボーマンすか?これも今そのファミリーチャンネルで時々やってる様です。
c0068701_1931898.jpgレインボーマンって言えば、ミラーマンってのもあった。でも、内容や姿形が思い出せないんです。

今のチビっ子のヒーローは何なんだろう?やっぱ仮面ライダーとかウルトラマンとか??
そう思うと昔ってヒーロー番組多かったんですね・・・

おっと・・・こんなHEAROも80’Sでは流行ったです。
HERO/BONNIE TYLOR  VIDEO/INDIANA JONES

男子の方が当然の断然詳しいでしょう!・・・・皆さんのヒーローは何でした?
[PR]

by emirysan | 2006-08-25 19:31 | *SHOUWA | Trackback | Comments(10)
2006年 05月 26日
THE 歌謡ショー
c0068701_14145425.jpg一昨日は早起きしてココに「雨が振るかもな・・・」って書いたけど、「降る」どころじゃ無かった。
半日近くドッシャドシャのビッカビカの雷雨だった。
5月なのに雷雨やスコール並ドシャブリ雨が多過ぎるよな・・・。
この分だと真夏はどうなっちゃうのかなぁ。


・・・・あ。皆さんコンニチハ!今日のランチはいかがでした?なに?焼き魚定食?いいですねぃ~。
ワタシも肉ばかり食べてる場合じゃ無いなぁ・・・肉ってハンバーグとかハンバーグね。
c0068701_14132230.jpg

そう、そう。お日様に出会う日が少ないけど、稲妻に出会う機会が多い今日この頃。
亜熱帯化が進んでるんでしょうか?
それに蚊も飛んでるんですよ。さっき外出たら刺されちゃったし・・・
3~4匹のモスキーノちゃんがワタシを狙って集まって来ましたから。
もう、蚊取り線香の出番かな。もう、夏なのかな。

蚊取り線香って言えば日本の夏・・・・昭和の香り・・・ってな感じですが、今晩フジTVで「ザ・ヒットパレード」ってドラマやるんですね。
ザ・ヒットパレード・・・その名前もヒッパレ~ヒッパレ~~っていう様な番組テーマソングも何かで聞いて知ってますが番組は見た事がありません。
フジTVで昭和34年~45年までの放送だったらしいですが・・・
ワタシが見た事あるのはOPENINGで階段からゲスト歌手が次のゲストの持ち歌を唄いながら登場する番組・・・何だっけな・・・?・・・夜のヒットスタヂオ?

そう言えば・・・・この間、誰かと喋ってたら「昔ってさ、ドリフとかでもコントが終わって歌手が歌う時には指揮者も居るバンドが生で演奏してたじゃん。でもさ、今はバンドグループじゃ無い歌手が歌う時って、アレはカラオケみたいなモノ流してんだろか?」って話に。
「う~~ん・・・演奏しててもTV画面には映らないだけかもしれないし、機械とかでも出来ちゃうんじゃないの?でも、わかんないやね。」
・・・チイっちゃな「?」です。

で、歌番組と言えばアメリカではエド・サリバンショーを思い浮かべますが(たまたま知ってるから)こちらは1948年から23年間続いた番組らしいですね。
今、日本BS放送(999ch)で毎晩7:30と11:00から放送されてる様ですが、ビデオやDVDも出てます。
このエド・サリバンショーには’60年代に坂本九さんやザ・ピーナッツなどの日本人歌手も出演したそうな。
c0068701_15375497.jpg
今夜はよく知らない頃の昭和を見てみようかな・・・。
で、「・・・なんかわからないけど・・・メチャクチャ懐かしいっ・・・うっ・・・」って涙が出るかもしれないんだ。
ちなみにワタシはフランキーライモンの画像を見てもウルっとしました。
普段泣く事が無いと、涙腺が変なトコで緩むんでしょうか?コレもチビっと「?」です。
[PR]

by emirysan | 2006-05-26 15:50 | *SHOUWA | Trackback | Comments(10)
2006年 05月 13日
なんでそ~なるの?
雨。梅雨の走りだとか天気予報で言ってたけどホントに季節がオカシくなってるのかな。
しかも寒いからね。ワタシが寒いから寒がりの人は今日は暖房ONしてんだろうなぁ~。
汗かいたり鳥肌立てたり・・・なんでこうなるの?

あ。皆さんコンニチハ!東京地方ね、暑いと寒いの同居中です。蒸し暑かったり今日みたいに寒かったり。
夏と冬のコラボレーション。
って・・・皆さん風邪ひかないでくださいね。

そう、立川の隣の昭島に吉本のアミューズメントパークみたいなのが出来たってTVで取り上げられてたけど、一度も行ってません。どうなんだろう・・・面白いのか・・・。
みんなで行ってみるか・・・・
よし、じゃ、次は昭島ツアーだ!

あ、お笑いと言えばチビっちゃな子供の頃に萩本欽一さんと坂上二郎さんのコント55号が人気で番組も親が見てた記憶があるんですが、当時は子供にはドリフが人気だったのでコント55号のギャグはイマイチわからずでした。
でも、何か今見るとシュールと言うのかコントの合間の2人の変なカオも今の芸人さんに影響を与えてるんじゃないかと思って・・・
c0068701_159625.jpg
右端の手足が棒みたいになってる欽ちゃんの顔なんか最高です。
練習してみるかな・・・あ、しなくてイイ?

そう言えば坂上二郎さんは腰の低い人だ・・・と、撮影所勤務経験のある人が言ってました。
今や欽ちゃんは笑いの神様的存在ですもんね。
昭和の匂いがプンプンするけど、多分今見ると新鮮なのかもしれません。
TVの番組が全て終了した後の周波数をテストする様なカラーのストライプ画面に2人の変な顔がイッパイあったりする映像を見ると、1つ1つがホントに思い切り変な顔で映ってるんですよ。
それ見てたらダウンタウンの浜ちゃんもこんな顔するよな~、なんて思ったりして。

そうだな・・・吉本か・・・今ワタシはタカ&トシが一番面白いからなぁ・・・。アレ?彼らは吉本なのかな?
いや~でも、お笑いってホントにイイですね。・・・(水野)晴男か?
[PR]

by emirysan | 2006-05-13 15:36 | *SHOUWA | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 04月 30日
JAPANEASE POPS
天気がイイ。そう言えば今日は日曜。オマケに連休中。そしてワタシは減量中・・・。
皆さんコンニチハ!連休の方もそうで無い方もいらっしゃるでしょうけど、今日は道行く人が多かったです。
マッタリと散歩してたり自転車に乗ってたり、親子連れだったり友達同士だったり。
やっぱ天気がイイと気持ちもイイですよね。そしてワタシは昼食べ過ぎて食事はもうイイ。

そう。4月も今日で終わりなんだ・・・明日から5月。
30日しか無いと何か損した気分になるのは・・・ワタシだけ?2月なんて特に。
そうだ、最近ってばカレンダーめくると胸の真ん中がドキンっとします。さ、さては恋でもしてるのか?
違います。誕生月に近付くのが恐ろしいんだ~~っ。・・・・あ、取り乱しちゃった。

ま、そんな微妙な乙女心もチビっとは持ってるワタクシですが、今日はBACK TO THE SHOUWA。
60’SのPOPS全盛期に日本でも同じくPOPSやROCK’N ROLLが流行してた、という事とウエスタンカーニバルの存在はわかってても、タイムリーに知ってるわけでは無いので誰がどの曲をカバーしてたか・・・という知識はありません。
が、この女性達が人気があったという事と、この時代の「三人娘」だった事は何となく知ってます。
c0068701_15471613.jpg
中尾ミエさんは「可愛いベイビー」、伊東ゆかりさんは「ロコモーション」。で、園まりさんは・・・・アレ?何だろう?
ね。こんな風にわからないんですよね。
で、きっとこのアルバムがあると、いつも聴いてる曲が日本語でどんな感じで唄われてるのか、誰が歌ってるのかがわかるでしょうかね・・・。
c0068701_1557551.jpg
漣ケンジさんのアルバム。
ズラっと曲名見てもアメリカンPOPSのカバーばかりだけど、DIONの浮気なスーやデルシャノンの悲しき街角に花咲く街角辺りがどうなってるのか聴いてみたいです。

そしてロカビリー三人男っていうのもあった様ですね。
c0068701_1651287.jpg
山下敬二郎さん、ミッキーカーチスさんに平尾昌章さん。
山下敬二郎さんは「ダイアナ」っていうのはわかるんですが他の2人が何を唄ってたのかはイマイチ知らない。
平尾さんはモノマネ番組とかの審査員やってますもんね。

前にも書きましたけど、OLDIES好きだけど日本語カバーは聴かなかったワタシですが、たまには日本語バージョンでも聴いてみましょうかね。・・・って、ずっと言ってるんだけど、どれを聴けばいいかわからなくて・・・。タハハ。
漣さんのアルバムでバッチリかな。
[PR]

by emirysan | 2006-04-30 16:17 | *SHOUWA | Trackback | Comments(10)
2006年 02月 24日
昭和の流行って・・・・
さむいっ。今日はチョッと寒い・・・・
あ、皆さんこんにちは。山モリに仕事が待ってるのでチビっとサクっと更新ですが、ワタシそろそろ福生に遊びに行きたいです。
ロカビリーなBARへ来月中には行って来よう。うん。
ロカビリーと言えば、ココにも前にチラチラ書いてると思うけど’80年代ってば世界的に50’Sの流行があって(流行としての皮切りはL.A.という説も・・・)日本でも例外じゃありませんでした。
で、チョイと面白いと思ったファッション&若者の流行と呼び方?。

’50年代半ば・・・映画「太陽の季節」公開後に映画のファッションを真似た太陽族

’50年代後期・・・・日劇ウエスタンカーニバルを皮切りにウエスタンカーニバルで活躍してた歌手達のファッションを手本にしたロカビリー族が、六本木界隈を拠点としてたらしい。

’60年代・・・1シーズンのみの短期の流行だったけど銀座のみゆき通りを拠点として当時のVANが火付け役で流行のIVYを着崩した若者達をみゆき族
VANの紙袋を小脇に抱えてるのも特徴だったらしい。
ワタシの大昔のボスも「オレはみゆき族だった」と言ってましたが「みゆき族って何?」と延々1時間くらい説明して貰ったです。

’60年代半ば・・・グループサウンズ流行でファッションや髪型を真似た若者をモッズと呼んでた。
モッズはオシャレな響きあり、ですよね。

’60年代後半・・・新宿などにヒッピーな恰好をした若者達が現れ、当時アメリカでは丁度サイケデリックが流行中で日本でもサイケ調な内装と音楽の踊れるスナックが流行ったらしくソコに集まる若者をサイケ族と呼んでたらしい・・・・・。初めて聞いた。

そして’70年代には竹の子族、’70年代後期~’80年代はローラー族

’80年代の半ばあたりからデザイナーズ・キャラクターブランド(DC)ブームが起こり、流行色も黒やグレーなどのモノトーンが多かったのでそういうファッションを指してカラス族と言いましたっけ。
こうやって見ると、メディアが考えたんでしょうけど呼び方にほぼ「族」が付くんですよね。コレも昭和の流行かな。
c0068701_15205767.jpg

じゃ、仕事おっぱじめます!仕事ダラダラ族。で、夜は家でモズクでも食べてモ族・・・・・・。ぷっ。・・・・。
皆さんは何族?
[PR]

by emirysan | 2006-02-24 15:28 | *SHOUWA | Trackback | Comments(4)
2005年 11月 05日
JAPANESE 50’S
皆さんコンニチワ・・・って、おぉ~っと、気付けば週末!土曜日だ!
・・・って、毎週こんな事書いてるんですけど、ホントに「え?土曜なの?」って感じで文化の日を忘れるどころの騒ぎじゃ無いですよ。
毎週末、え?土曜?なんて言ってるんですもんね。

え~っと、昭和ブームがジワジワと来てますけど、拍車をかけそうな映画が封切られてますよね?まだ?
ALWAYS -三丁目の夕日- という昭和30年代を舞台にした映画。
東京タワーも建設中、TVの普及も始まったばかりで子供は子供らしく大人も大人らしく・・・という様な世界ですけど、ワタシは絶対の絶対にコノ映画を映画館では見れましぇんっ!
何故ならば、CMだけで何だかわからないけどジ~ンと来るからですっ。ですですっ!
涙モロイんですよ。普段は涙が枯れてるくせにね。え?ナニ?涙も枯れてるの、って?「も」って何でございゃしょ。
・・・でも、絶対に見ると思います。家で。
c0068701_1645524.jpg
それとは全く別の話ではあるけれど、ヘーベルハウスのCMで「キャロル」っていうお婆ちゃんがワンピース着てお洒落してダン・パに行く・・・っていうの知ってます?ダン・パに行くキャロルがまた可愛いんですけどね。
*ダン・パ・・・ダンスパーティー*

そのCMの違うバージョンではお爺ちゃんが「アル」って言うんですがギター弾いてる場面なんかメチャカッコイイ。
あんなジイチャンや父さんだったら週末の夜連れ出しちゃいそうです。
そんな’50年代に青春を送った世代の人達や、戦後の発展途上の日本とかJAPANESE50’Sが何だか最近目に付くんですけど・・・・いいんだよなぁ・・・味があるっていうんでしょうか。
そんなJAPANESE50’S。何かスゴイ惹かれてしまいます。
どこか懐かしい・・・っていう感覚もありますしね。
情報にまみれて頭デッカチじゃなかった時代って感じもして。イヤ~何か偉そうな事書いちゃったけど、そんな感じがまた癒されるのかなって思ったりもして。
でも、置き忘れた物をまた思い出してみるってのもイイかも、ですね。
ワタシはアメリカン50’s好きですが何処の国も何処でも、古き良き時代があるって事で・・・
前もお話しましたが、そして古き良き時代もまた次の時代へ巡って行って歴史が刻まれて行くんでしょうか。
・・・もう、ごっつ真面目な話しちゃったからワタシはお腹が空きました。ええ。

じゃ、休憩します。・・・・って仕事中かぃ?!ってね。てへへへ!
[PR]

by emirysan | 2005-11-05 16:34 | *SHOUWA | Trackback(1) | Comments(0)
2005年 10月 20日
SOUVENIR JACKET
こんばんわぃ!昼間来て頂いてる皆さんはコンニチワぃ!
東京、今日は快晴でした。10/2ぶりの晴れらしいですねぇ。
どおりで最近、身体が重いと思ったら雨で「湿気」ふくんじゃってたんですね!え?違う?違うならこの重みは何だろ・・・

アメリカには再びレベル5(カテゴリー5)のハリケーン上陸の恐れだという事ですね。昨日のニュースしか見てないけどフロリダ方面に進んでるとか何とかって。
ホント、地球はどうなってるんですかね・・・

で、今日は駆け足なんですけども、スーベニアジャケットな話。
c0068701_21114448.jpg
そう、通称スカジャンです。
サテン(別珍)生地に刺繍をほどこしたジャケット。コレは日米の文化の融合ですね。ジャケットはアメリカン、刺繍はジャパニーズってな感じ。
そして刺繍にはトラと龍がよく使われてますけども、鷹もあり~の地図もあり~のです。

スカジャンの起源は第二次世界大戦が終結を迎えて、日本に滞在していたアメリカ兵が帰国する時の土産に考案されたらしいです。
記憶が定かじゃないんだけど、昔、シャネルズの自伝本でルイード時代に横須賀のドブ板通りでスカジャンを買い揃えた・・・・っていう様な事が書いてあったと思うんですが、スカジャンは正にそのドブ板通りで米兵の土産物として人気を得たという事です。
c0068701_21231743.jpg

え?何でスカジャン?ワタシも昔から欲しいんだけどね、顔が余りにもマッチし過ぎちゃうんでね・・・。でも、別珍の黒いやつならイイかもね。欲しいね~。
GEN、協力アリガト!
[PR]

by emirysan | 2005-10-20 21:32 | *SHOUWA | Trackback | Comments(6)
2005年 09月 07日
*SHOUWA**2
こんばんわ・・・・今日は非常に疲労してます・・・・例えるなら・・・・JEANS売りの仕事してた時にSALE前に準備して夜中までかかって、翌日のSALE初日の仕事帰りくらい。
わかりにくいですよね。すみません。
しかも、暑い!!・・・って、そんな事より九州・四国の皆さん!!!大変でしたね・・・・ニュースの映像だと、ニューオリンズと変らない位の勢いの水位でした。
もしも、被害に遭われた方がいらしゃったら、お見舞い申し上げます。なんか、そういうニュース聞くと最近気になります。

では、昨日の続きで、青梅の第二段。
c0068701_2223369.jpg
コカコーラグッズです。今は問屋さんにも無いようなモノや、懸賞物とか、記念の缶とか・・・
c0068701_22253465.jpg
よくぞ、集めました。ココに写ってないけど、国鉄からJRになった記念のコカコーラのスチール缶もありました。
c0068701_2228956.jpg
で、こういう昭和何年頃のかはわからないけど「貴重」な本が無造作にベンチの上にあったりして、見れるんですよね~。沢山ありましたよ。

今度はレトロ館を離れて別館の昭和幻燈館へ。
ここは板観さんという町にも沢山ある映画看板を描いた映画看板師の方の看板と、昭和名風景のジオラマの展示場。(バンカンサンガ、エイガカンバンカイタ・・・早口言葉で言ってみましょう。あ、言えちゃった?)
c0068701_22341852.jpg

c0068701_22344681.jpg
c0068701_22352337.jpg

もう一度言いますが、ジオラマでございます・・・・スゴイよね。
こんな感じでザザッとご紹介しましたが、青梅の町は何だか“ほのぼの”して可愛い・・・お婆ちゃんが普通にお店の前のベンチに腰掛けてる姿を何度か見ました。
(同じお婆ちゃんが移動してるんじゃないですよ、違うお婆ちゃんだった。)
では、みなさん、おやすみなさい。

追記:ココに行かれる方は青梅の観光案内を見て他の観光場所とセットで行くか、バーベキューやキャンプ帰りに立ち寄る方がイイです。
少し足を伸ばすと五日市や桧原村へも行けるので小旅行でどうぞ。
小旅行かぁ・・・いいなぁ~。ワタシも小旅行で行きたいです。あ、車の人は帰り道にでも16号に入って福生に立ち寄るのもイイかも!!そしたらBIG MAMA行ってね。

PS:ビッグサイト出店中の問屋&メーカーさん、ご苦労様です。S君、飲み会らしいけど又あと二日・・・FIGHT!!
[PR]

by emirysan | 2005-09-07 22:40 | *SHOUWA | Trackback | Comments(2)
2005年 09月 06日
*SHOUWA**1
コンバンワ。今日は用事のついで??に青梅までバビュ~~ンって行って来ました。
前回の昭和な話の時に、青梅の町の一角がレトロな昭和な雰囲気で・・・と触れましたが、お約束なので足を伸ばしてみました。2~30km位・・・アレ、もっとかな?

◆青梅線の青梅駅、そして街並み。
青梅駅に近くなると、普通の商店も昔ながらのまんまです。東京?と思わせる感じ。
右の写真の看板は「はんこ」って書いてあります。c0068701_18594925.jpgc0068701_191432.jpg
c0068701_1912557.jpg

☆昭和レトロ商品博物館☆

博物館と言っても一軒家を改装して喫茶店と博物館になってますが、優しそうな女性が迎えてくれます。
これから、ご案内しますが、本物見るともっともっと「OH~!!」って思いますよ。
c0068701_1974314.jpg

◆駄菓子屋さんの再現

中身の事は考えない様に・・・・くちゃってる?!とかね。
c0068701_1992071.jpg
c0068701_1994690.jpg
c0068701_19113975.jpg
どうです?お~懐かしい~っていうモノ見つけましたか?みんな駄菓子屋で買い食いしてたでしょ?
ワタシは当たり付きヨーグルトみたいなのと、ソフトクリームの形してた砂糖菓子みたいなのと、粉の粉末がジュースビン型の容器に入っててストローで吸い込むやつ・・・定番でしたね。
写真の中だとタバコの形のお菓子。アレ、ハッカみたいな味でしたっけ?その他にチョコもあったんだけど、いっつも間違えてハッカの砂糖菓子みたいな方買っちゃってました。
でね、オバケのパッケージの「煙」の出る・・・・ホラ、指に付けてこすり合わせると白い煙みたいなのが出るやつ・・・煙じゃ無くて松ヤニなんですけど、アレも小学校の一年生の頃には不思議でした。

◆ブリキのオモチャ
c0068701_19132792.jpgc0068701_19134458.jpg

◆文具
学校で使った筆箱やら。弁当箱もありました。・・・・ワタシ、これ使ってた!とかありません?鉛筆立てはピンクレディーです。
c0068701_1915732.jpg

◆生活雑貨
ね、このミラーマンのシャンプーなんて持ってた男子は居るんじゃないかなぁ・・・え、コレ、ミラーマンですよね?・・・違う?c0068701_19171925.jpgc0068701_19175065.jpg

◆薬
古過ぎてわかりませんけどパッケージとか箱とか、かなりの年代モノ
c0068701_19192631.jpg


◆ジュースなどなど
瓶ファンタとか飲んでたな。で、確か、ビンの底の方の側面に△とかOとか□とかの形のクボミがあって、Oだと甘口~とか△だと辛口~とかって・・・・言ってませんでした?ね?言ってたでしょ?若い子にはわかんないでしょ?そういう時代もあったんだよ。(アレ、こんな事言う年になっちゃったんだ)c0068701_19211153.jpgc0068701_19212634.jpg
c0068701_19213979.jpg

け、決して中身の事はかんがえちゃなりませぬ。中身があってこそスバラシイ。
こんな感じで、各ジャンルに分けてショーケースに展示されてます。
まず、思ったのが、よく取ってあったな・・・という事。中身入ったまんまね。
まだ紹介しきれませんので、又後日にちょろっと。全ては載せれないですけど、青梅に行ったら是非見てみてください。
ふふふふ・・・・CokaColaのコレクションもありましたぜ。
[PR]

by emirysan | 2005-09-06 19:37 | *SHOUWA | Trackback | Comments(2)
2005年 06月 26日
◆OLDIES BUT GOODIES◆
今朝は歯が痛くて・・・。ま、今日は日曜だしガマンするっきゃ無いんですけど、歯医者に行かねば・・・・と思うとねぇ。通うのが面倒だし、ギ~~って削るやつ、あれって脳みそまで響きません?
本日は行けたら福生行って、16号沿いの店や撮れたら横田のステキな滑走路の灯りでも載せようと思いましたが来週に変更になりまして・・・ええ。次週日曜は載せれたら良いな。

今日はそんなこんなで、違う話題。
次週の前菜だと思ってください。(来週は絶対に16号沿い行くから!)
OLDIESとひとくくりに言っても色んな年代とジャンルがありますけど、ワタシ思ったんです。
’50年代の音楽や’60年代の音楽を現代のアメリカ人が聴くとどんな感じなんでしょう?
前にアメリカ人で同世代で、OLDIESが好きだという男性の日本人の彼女が「もう、この人ね、OLDIES好きなんだよ。ダサいでしょ?」と、他でも無いワタシに言ったので「ダサいだぁ~?アタシも好きなんだけどねぇ。」と教えてあげまして。
メチャメチャ彼女は気まずくしてましたが、初対面だし許す!
で、その時に「アメリカのOLDIESとかって日本ではどういうジャンルにあたるの?日本だったら演歌とか昭和の歌謡曲とかってあるじゃん。アメリカ人はどういう感覚なんだろ。」って聞いたら「ん~~。演歌では無いと思うけど、やっぱり歌謡曲みたいなジャンルになっちゃうのかな・・・」と気遣って言ってくれました。
まぁ、それが正しいのかはわかりませんけど、ワタシは日本人が日本語訳でカバーした洋楽は苦手なので’60年代のPOPSも日本語バージョンは聞きません。

だけど、今、平成の現代から昭和を振り返ると、’60年代の日本語でのRock'n RollもPopsも何だかそれはそれで良い感じかな・・・と思える様にもなってきました。c0068701_16512111.jpg
タイムリーでは無いけども、懐かしい様な。昭和の30年代頃からが日本もいい時代だったのかなぁ・・・と思えたり。
モノが溢れ過ぎてる現代では余計にそう思えるのかもしれませんね。
今流行ってるモノもいつかは「古い」と言われるようになり、今お洒落だと思ってても後で見ると「ダサっ!!」と思ったり。
だけど、いい物はいつまでも残るんですよね。50年の時を経ても、きっとこの先時間が経過しても。きっと永遠に。(師匠OF ROCKABILLYのブログの中でも言うてはりました。)

皆さんも、皆さんの人生の歴史の中にある古き良き時代を忘れないで、現在と、これから来る新しい時間を又「OLDIES BUT GOODIES」に変えて行って下さい。
いや~、今日はイイ事書いちゃったかなぁ~~!!まいったなぁ・・・
c0068701_16524162.jpg

あまり意味ないけど同じ年生まれの人達らしい・・・・・↑ 
クリスロックはもっと若いと思ってたけどキーファーサザーランドが同い年だったのは少し驚き・・・・もっと兄さんかと思った。
それと真ん中の人・・・・あれ?いつ撮られたんだろ・・・ワタシかな?・・・・
(スミマセン、全然ウソです!シンディークロフォード。元祖な頃のSUPER MODELっす)
あ、では今日もサザエさん見て明日からの1週間頑張ってくださいね!・・・っんがつつっ!

<レイジーさん、写真いじってみました。ザ・ピーナツ渦巻ピンク。面白いですね~~。ハマリそうです。>
[PR]

by emirysan | 2005-06-26 11:09 | *SHOUWA | Trackback | Comments(2)