2006年 10月 02日
HINOHARA 2   A SCHOOL
そう、数馬の分校(小学校)での話をチョコっと。
c0068701_11334186.jpg
とても小さな木造の校舎と校庭の学校なんだけど、ワタシは初めて木造の校舎に入ったんです。
鉄筋コンクリの校舎と違って温かい感じしますね。
ココは平成11年に廃校になったという事です。
階段とか窓とかも、な~んかチョッと雰囲気があったりしてね。
c0068701_11373419.jpg
c0068701_11385868.jpg
ストーブがシブいでしょ?1年中出しっ放しだそうです。
何故なら全く使わない時期が夏場ONLYだからだとか。
それもビックリ。
で、教室=給食を連想しちゃったっす。
ヒャァ~、給食ね。ワタシはソフト麺&ミートソースと揚げパンにシチューという献立で食べてみたいです。
皆さんはナニ?もう一度給食食べれたら何が食べたいです?

そして、卒業生の残した作品も沢山あったり階段や廊下の壁には運動会や学芸会などの学校行事の時の写真やポスターが貼ってあったんだけど・・・
写真の中に、運動会には数馬の地域の人が集まって「地域の運動会」になってたコト、
雪が降り積もってる中でソリ遊びをしてたコト
学校は坂の上だから給食の配膳車が登れなくなっちゃうから1時間目は生徒総出で雪掻きになるコト
・・・・時を越えて伝えてくれます。
何かね、ソレ見てると確かにココで何年か前までは子供たちや先生たちが自然に囲まれて毎日楽しく時間を過ごしてたんだな・・・っていうセピアな気分にもなります。

あ、一世風靡じゃないからね。((・o・)!20代にはわからないか・・・?)

c0068701_1148276.jpg
そんな数馬の分校、今、資料館として残すという事で準備中らしいです。
ワタシ達を呼んでくれた中にいらした男性は、ココで先生をしてた方だそうで、その作業中でした。
来年には公開されるんじゃないかと・・・興味のある方は事前に調べてみてください。
先生、案内してくれてありがとうです。

あ、そうそう。檜原の帰り道に寄った檜原村のパン屋さん。今とても増えてる人気の天然酵母のパン屋さんですが、水も湧き水とかキレイですからね。
でも、その話はまた今度。
[PR]

by emirysan | 2006-10-02 11:59 | ☆SIGHTSEEING | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://shoobie.exblog.jp/tb/4660134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すぃーとちぇりー at 2006-10-03 15:27 x
木造の校舎は小学校一年の時に使った・・開校当時からあるオンボロ
当時札幌の郊外はどんどん人口が増えていて毎年増築していたもん
寒いし、なんかカビ臭いような汚い思い出あるw
給食にいい思い出ありません!!アタシσ(゚-^*)の時代は脱脂粉乳で・・
(゚O゚;アッ!ちゃうちゃうw牛乳でしたが・・給食は不味かったよぉー
だから当時ガリガリだったのかなぁ?
Commented by emirysan at 2006-10-04 09:23
Cherryさん◆
そう、ここの校舎もずっと使ってなかったからかカビくさい感じでした。
札幌でも、郊外移住で増築や改築してたんですね。
給食、美味しくなかったです?
あ~、そう言えば、給食がダメで昼休み返上で食べてた子も居ました。
ワタシは全然平気だったんだけど牛乳は飲めなかった・・・
嫌いじゃ無いんですが、男子が噴き出させようと待機してるので
それ見てるだけでも笑っちゃって笑っちゃって。

ココは、何かチョッとジ~~ンとしました。
数年前なら檜原にも興味示さなかったでしょうし
増してや、行っても何も無い。。。で終わってるかもしれません。
この学校にも来なかったでしょう。
・・・・・・歳かな・・・・。


<< SO LOVELY!      HINOHARA 1 >>