2012年 04月 15日
ざっくざく?!其の② (SCARLETS/FIVE SATINS)
先週、桜の下でランチしよう!と友人を誘いランチ弁当を買って川沿いの公園へ行ったんだ。
マッタリシラフde昼花見、物心付いてから初めてかもしれない。
この日も前日には及ばなかったけど20度近い気温で、歩いてると少し暑いくらいだった。
帰りは裏道トコトコ歩いて神社を通り抜けた。そこにも桜が。
c0068701_1525750.jpg

きっと今日の雨で、また緑が増えてるだろうな。ワタシは体重が増えてたけどな。キャ。

・・・と、久し振りにパソコンの前にユックリ座ってる雨の土曜日。
前回のDELLSから少し間が空いたけど、53年組にワタシの大好きな大好きなグループの1つが居てます。
THE CADILLACS。
GLORIAは勿論、YOU AREなどの甘い甘いバラードから
SPEEDO IS BACK 、PEEK A BOO、BUZZ ,BUZZ ,BUZZ・・・
とアップテンポまで、アルバム聴いててもハズレが無いんだもの。
だけど、この年、もう1組同じ位好きなグループがっ。

c0068701_1654252.jpg

こちらもスターグループ、ファイブサテンズ。ココにも何度も登場してるっちゅう・・・
FRED PARRISを中心にコネチカット州の高校の級友同士でTHE SCARLETSを結成。
ハーレムにあったRED ROBINに「DEAR ONE」「I'VE LOST」を引提げ契約した。
この2曲、フレッドが17歳の頃に書き上げたそうな。
こ、こんなスンバらしいバラードを高校生がっ。

55年には「TRUE LOVE」B面には「CRY BABY」というシングルをリリース。
(CRY BABYは後にBONNIE SISTERSがカバーし、色んなグループも出してますね)
そして55年にグループのメンバー全員に兵役が。各地に配属されバラバラになったらしい。
フレッドは兵役中も歌い続け、この間にあの名曲「IN THE STILL OF THE NIGHT」を作ったそうな。
前にこの経緯を知った時に又この曲が切なく感じてしまったんだよな・・・ワタシ。

そして兵役中の56年、THE FIVE SATINSを結成、STANDORDというレーベルの社長の目に留まり契約したらしい。
この時、レコーディングスタヂオを持っていなかったSTANDORD、
最初のシングル「ALL MINE」は地元の教会の地下でレコーデイングしたそうだ。

2作目はあの「IN THE STILL OF THE NIGHT」。この曲が大ヒット。(61年にもポップチャート入りしたらしい)
ヒットの最中に更に配地の移動があり、この頃にリードボーカルがBILL BAKERとなっていたとか。

兵役後にフレッドは又SCARLETSとして「SHE'S GONE WITH THE WIND」「THE VOICE」をリリースしたらしいが、ヒットとはならず再びFIVE SATINSとして活動。
(BILL BAKERは59年にグループを脱退)

82年にはメドレー、MEMORIES OF DAYS GONE BYをリリース、これがグループ最後のヒット曲になったようだ。


因みに90年代までは活動してたみたい。

・・・ハ。(゜。゜)!皆さんコンニチハ。マッタリ週末過ごされてますか?お仕事の方はお疲れ様です。
駆け足でFIVE SATINS見てみたけど、やっぱいいなぁ~~と。
では、サテンズ曲をばもう1曲。


LONLEY HEART

この53年、他にはTHE HARPTONES、THE TURBUNS、THE SOLITAIRES、THE DRIFTERS、THE PLATTERS・・・
という有名処が。
でもね、この翌年も、更に次の年もイッパイ居てるんですよね。(つづく)
[PR]

by emirysan | 2012-04-15 21:30 | *DooWopいろいろ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://shoobie.exblog.jp/tb/17822361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Graffitie EDDIE at 2012-04-16 15:37 x
emiryさん こんにちわ

先週、お花見だったのですね! もう今週は葉桜にっ?!

大阪には、遅咲きの桜を愛でる有名な場所があります。
ニュースなどで聞かれた事があるかもしれない“造幣局の通り抜け”
ちなみに字のごとく一方通行なんですよ〜

キャディラックスやミッドナイターズなどはステップも
素晴らしかったと何かの本で読んだ事があります。
歌で聴かせて、ダンスも魅せる・・完璧ですやん〜〜

前回の記事で取り上げられた“ヘルプ”の年代より前になる
1950年代の初め。
時代の流れの中でDOO-WOPはどのような位置にいたのか?
ときどき考えることがあります・・
ラジオで流れる先駆のグループ 例えばオリオールズや
クローバーズはどのようなスターだったのかな・・などと

名だたるグループが揃ってヒットを連ねた黄金時代♩
本当にまだ少ししか聴けていないかもしれません〜

ドゥ・ワップ探検隊 これからも よろしくお願いします〜

☆LONELY HEARTも正にアルフレッド節 書いて歌う まさに
 シンガー・ソング・ライターですね
(そう、希代の天才 M.ウィリアムズはんも♩)
Commented by emirysan at 2012-04-17 15:29
◆EDDIEさん◆
PART2ありがとうございます。
桜はもう葉桜かな。て今カミナリさん鳴ってます。
春雷。イヤライ。ライラライ。

造幣局、ニュースで見たりして存じております。でも一通とは知りませんでした。

聴かせて観せて魅せる、最高です。
時を超えて継いだシャナナもシャネルズもそうでした。
エンターティナーですよね。
DOOWOPの位置。う~む・・・
50年代後期から60年代頭はROCK'N ROLLとPOPSの
間なのかな、って思ったコトがあります。
でも独特でしょ、コーラスもこの頃になるとボイパの原型みたいなBASSもイッパイあるし・・・
大好きですもん、この頃のUPテンポも。

そう、書かれているように
ワタシは色々教えて頂きながらもまだまだ聴けてないです。
こんなグループが居たんだ、きっとこの先も発見だらけだと思います。
オムニバスにチョコっと参上してる様なグループも居ますが
このグループの別の曲も聴いてみたい!て思ったり。

この曲もいいな、と。
そうEDDIEさん、シンガーソングライターですね!
グラヂオラス&ゾディアクス、こちらも好きですわ( ̄∇ ̄)♪


Commented by DreamyPops at 2012-04-18 00:24 x
おっ、今回はファイブ・サテンズと来ましたね。ちょい白っちいグループなんでそれほどお気に入りではないんだけど、はじめて“In The Still Of The Night, 1956”を聴いたときは(たぶん1965年頃、FENで)「こんな曲聴きたかったんだよね~」って感動、以来 Doo Wop ファンに(30歳位まで夢中に)。
“Lonely Heart”は知らない曲で、調べてみたら“RELIC”が発掘した曲みたい。“Lost Nite”(現Collectables)とともに有名な Doo Wop の再発レーベルですね。
で、この曲は The Scarlets 名義の“She's Gone, 1958”や、“Toni My Love, 1959”“The Time, 1960”の流れをくむ独特の Fred Parris 節で、なんか懐かしい感じ(ファイブ・サテンズなんてずっと聴いてませんからね)。
ところで、1950年結成組の大御所“The Clovers”は飛ばしちゃったのかな? ぼくは初期のブルージーな一連のジャンプナンバーがお気に入りなんだけど、“Devil Or Angel, 1956”のようなバラードは emiry さんのお気に入り曲じゃないかと思ってたんだけど・・・。
Commented by emirysan at 2012-04-20 17:33
◆DreamyPopsさん◆
こんにちは!

とても遅くなって申し訳ありません。
ゆっくりと書きたかったので、ずっしりパソコンに向かえる時に・・・て思ってたら今日になってしまいました(汗)
今回もDreamyさんのコメントでまた学ばさせて頂いてます♪

そうか、LONLEY HEARTは再発なのですねっ。どうりで・・・
ハ!FIVE SATINS、確かに白っぽいのかも・・・。
書かれてるバラード、とても大好きで(特にTHE TIME)
THE VOICEのミドルバージョンやSKIPPYTY DOOなど聴いても
何となくPOPなサラリとした感じで。
最初シャネルズから始まったワタシのDOOWOP探検でしたので
そこがまた、当時魅かれた部分かもしれません。
ハッキリ歌詞が聴こえて来る、というのでしょうか。

そう、Dreamyさん、CLOVERS!!(^o^)
実は最初に51年から始めちゃって、50年以前は後回しに・・・
と。
それと、お察しの通り!!
チョットだけ特別な形でその時にまた書かせて頂きますです。
DEVIL OR ANGEL,I'M CONFESSIN' THAT I LOVE YOU
好きデス!
BURNING FIRE、ROCK AND ROLL TANGOなども。


<< 可愛い声      観たいよぅ! >>