2005年 03月 30日
その④L.A 最終日
ロスに来て3日目。私達は何をしに来たかの原点に戻り本日は雑貨屋やお店巡り!
             ・・・という事で、朝食後パサディナへ行く事に。

ホテルの玄関にはイエローキャブが待機しているので乗り込むと、ラッキーな事にドライバーが日系ぽいオジイチャン。ガイドブックを指して「パサディナのパセオコロラドに行って下さい」と言うと「ああ、ここね。モールね。わかった。」と片言の日本語で返ってきまして「よしよし!行くど~」とダウンタウンを出発。フリーウェイに乗りしばらく走ると渋滞に。

「今日は日曜だからね。ここは混むんだ」とオジイチャンが言いまして先を見ると二股にフリーウェイが分かれるのが見えました。なんか嫌な予感が・・・・・

オジイチャンは迷わずに二股を空いている方向に進みましたがパサディナという看板の方向では無い。「パサディナは向こうじゃ無いの?」と言うと自信満々に「こっち、こっち」と。
ま、いいか。ってなノリでフリーウェイを下りると前方に山並みが見えるんですね。パサディナって凄い遠いんだな・・・・山も裸なので陽の光を浴びてオレンジやベージュに光ってまして。

「ここだよ」と着いた場所は超巨大なショッピングモール!さすがオジイチャン!
ショッピングモールとMACY'S・ROBINSONS'MAY・MERVYN'S・他2つの5つのデパートが融合していて見応えタップリそうな場所です。しかも日本人はゼロ。私達を珍しそうに見ていますし、背後のオバチャン組にJAPPYとか言われてチョッとムッとしましたが確かに観光客は全然居ません。広大な敷地にビッチリと並ぶ店舗。新しいのか綺麗だし素晴らしいんです。

ただ、パサディナではス-パ-に行きたくて、その巨大ショッピングモールを端から端まで見ながら勿論スーパーも探していました。でも、無いんですね~案内図みてもスーパーが無い。

なのでインフォメーションに行く事に。スーパーは無いのか聞くと「ここにはありません」と。
「え~?何で?あるってガイドブックにあったのに。ここはパセオコロラドだよね?」と尋ねたらインフォメーションの女の人が驚いて「ここはグレンデールです!パサディナは逆」と・・・・・・

そう、ジイチャンはやってくれました。すでに夕刻。そこはグレンデールギャラリアとかいうショッピングモールだったんですね。当然、即、タクシーを呼んで貰いパサディナに移動。

この日は日曜。向こうは週末の閉店時間がpm・6:00らしく、パセオコロラドでは早歩き、いや、競歩に近い速さで歩き回りました。
雑貨屋はアジアンテイストや自然素材の物を扱う店が多くて、なかなかアメリカン雑貨みたいな店はありません。やっと見つけたのがNASカー等のグッズを扱うショップで、時間も無いのでそこでマットやナンバープレートに付けるフレームやアンテナマスコットをいくつか購入。
お目当てのスーパーでは土産になるような日用品をドバドバ購入して、商品陳列の仕方とかを目に焼きつけさせながら一応持って帰れる物は揃えられました。

ドタバタだったけど夕暮れのパサディナで、私はジイチャンの勘違いに感謝の気持ちで一杯になりながらスーパーの外のデッキでジュースを飲み煙草をふかし。
間違えなければ、あんな穴場には行けなかったし、観光客で無い現地の人達の買い物をする姿を見れたしで、初めてのロサンゼルスなのに凄く得をした気分ですもん。
c0068701_19465817.jpg


1つ返事でロサンゼルスまで付き合ってくれたO川にも勿論とても感謝!無計画実行でドタバタ好きな私はアグレッシブな彼女と行って大正解。次に行く時は又ダウンタウン拠点でグレンデールもパサディナのローズボールにも行きたいし今度はサンタモニカにも行ってみたいなぁ~とガイドブックを眺めています。

           ちなみに帰りの飛行機では寝れました。これもユニバーサルで乗った
           マミーリターンズのお陰かも。ただ、NASCARのショップでわんさか
           買ってきたフレームをスーツケースに入れて、そのまま入れてある事を
           忘れロスの空港での荷物チェックで引っ掛かりましたけど。
[PR]

by emirysan | 2005-03-30 19:09 | ☆SIGHTSEEING | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shoobie.exblog.jp/tb/1316983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< OPEN目前・この場を借りてお...      その③二日目 >>