2005年 03月 27日
その②初日
飛行機嫌いの私が「アメリカに行く!」と決心して選んだ場所は、ロサンゼルス。本当はデトロイトとかニューオリンズとかに行きたかったけど初心者な私はまずはメジャーで飛行時間の短いロスを選びました。でも、1人では行く度胸が無いので中学時代の同級生に「行かない?2泊5日でしか行けないんだけど」と言うと「いいよ~」と1つ返事。それから約2ヵ月後の昨年6月に私は何でもいいやと買った小さいスーツケースをガラガラ引きずり同級生O川と成田を発ったのでした・・・

飛行機移動中の話は省くとして、ロサンゼルス空港に着き着陸する時に飛行機の窓から見えた空港で働いている人々が「日本人じゃない」事を見て実感が湧きましたね~

入国の時には漢字のTATOOを入れた人が沢山居て「・・・強竜・・・?きょうりゅう?」「犬男・・・??」と意味のわからない漢字を入れてるイカツイ外人がとてもオチャメに見えてしまいました。私もO川も煙草を吸うので10時間近く吸えなかったから空港出て真っ先に喫煙をしに。
送迎を頼んでいたので真っ直ぐダウンタウンのホテルに向かいながらフリーウェイを走ってる間中、カリフォルニアのシンボルのやしの木や下に見える街並みや、フリーウェイを走る車が日本車ばかりなのやら、標識やら見て「ここは横田でも無いし、やしの木は熱海のソテツとは違う!!しかも右側走行!」と思いながら見つけた76のビルを写真に撮ってましたね。本社なのか大きくあのオレンジにブルー文字でババ~~ンと目立ってまして・・・
c0068701_19482656.jpg


ホテル到着後にすぐ一眠り・・・では無くてホテルを出てハリウッドに行くのにホテルから一番近いメトロの駅「シビックセンター」を目指し歩きました。チョッと距離はあるんですけどO川と喋りながら、道中怪しげな人が座り込んでいたり、アンモニア臭がしたりで「ふ~ん」と思いながら交差点に横断歩道が無いんだ~とか何か余り東京と変わらないかな・・・と考えてるうちにシビックセンターに。メトロは驚きです。長いエスカレーターを下りると広大なスペースが。でも柱以外は地下鉄ホームに続く階段のみ。切符はどうやって買うんだ??って感じで探すと券売機を隅っちょに2個発見。行き先と金額を表示した看板も無いしで「ん~。とりあえず一番安いのでいいか」と。

改札も無いし階段下りると薄暗くて、向かいの階段に何か光ってるものが・・・見ると黒人の方が階段に座ってたんですね。チョッとビビリました。
アナウンスも無ければ駅員も居なくて上りも下りも駅のホームには書いていない。頼りはホームにあった路線図の看板のみで、電車の音とライトが見えたはいいけど電車の行き先見て路線図見てやっと「ハリウッドはこっちじゃ無い」とわかったのでした。

私達ジャパニーズ組はメトロ内では珍しげにジロジロ見られてましたが何故か目が合うと逸らされるし、スパニッシュ系や黒人が多くて白人が余り乗っていないんだ・・・と言うことは・・・中流家庭とかはメトロを使わない?じゃ余り日本人観光客も乗らない?みたいな感じでチョッと冒険かな~~♪と楽しくなっちゃいましたね。

そしてハリウッドに着き地上へ上がると「え?これが?」みたいな街並みが。
観光の人が沢山居るんだけど何と言うのか・・・ここでアカデミー賞の授与式やってんだ・・・と。街並みがハリウッドっていう名前負けしてるんじゃないかなって初心者には感じてしまいましたが、中心からチョッと離れるとTATOO SHOPが沢山あったりムッツリしたコンビニの親父に日本人か?と聞かれたり店のシャッターが鉄格子みたいだったり、いい年してそうなスパニッシュ系の親父がアメ車に乗ってバックファイヤーしながら私達に声かけてきたりで「へ~」と思える一面もあったりして。
c0068701_1949938.jpg

ハリウッドハイランドやチャイニーズシアター辺りの観光客一杯の整備された部分と、チョッと行くと古い小さな店が並んでまばらに歩く観光客を横目に見ながら地元の人達が談話してる様な生活の部分の顔とが見れて面白かったですね。
[PR]

by emirysan | 2005-03-27 17:18 | ☆SIGHTSEEING | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shoobie.exblog.jp/tb/1278338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< その③二日目      初L.A. その① >>